雨戸・波板工事

川口市でリフォーム工事をしている、田子工務店の田子です。

今回は、さいたま市見沼区で木製雨戸と、波板の貼り替えをしました。

築40年位経つ建物なので、雨戸の戸走りがかなり擦り減り、開け閉めも大変な状態でした。

建物自体が歪みが出ているので、雨戸の建て付けも悪く、閉めると隙間がかなり空いてました。

Before

after

雨戸は、アルミの戸車のある物にしたので、開け閉めもかなりスムーズになりました。

擦り減った雨戸一筋も、ラワン材で新しく交換しました。

波板の屋根も、桟が腐っていて、劣化して割れていたので、ポリカーボネートの波板で桟も新しく交換しました。

お客様も喜んでくれて、雨戸は他の所も同じ様したいなーっと言ってくれました。


一覧ページに戻る